« March 2008 | Main | May 2008 »

スカッと爽やか双剣祭

昨日は、3人でG★★クエつぶしを敢行から、友人の素材集めに上位クエを少し。
G★★:ショウグンギザミ亜種、リオレイア亜種、ドドブランゴ、ドドブランゴ亜種、バサルモス複数とこなして、残るは大連続のみというところ
上位:ドドブラ2頭、クシャルダオラ

わしの使用武器は以下の通り。
ショウグンギザミ亜種:召雷剣【麒麟王】(大剣)
リオレイア亜種:鬼哭斬破刀(太刀)
ドドブランゴ:飛竜刀【椿】(太刀)
ドドブランゴ亜種:白猿薙【ドドド】(太刀)
バサルモス複数:双聖剣ギルドナイト(双剣)
ドドブラ2頭:ゲキリュウノツガイ(双剣)
クシャルダオラ:封龍剣【真絶一門】(双剣)

こうやってみると、だんだん太刀の使用頻度が上がってきてるな~と。
今もっているG級の武器が、太刀が多目ってのもあるんだけど、尻尾を切るのをメインに考えると、太刀の手数ってのが効くな~と実感。
大剣と攻撃力・属性値があまり変わらないうえで手数が出せるんで、ワシみたいな特効自爆型ハンターには楽しい武器です。(笑)

そして、後半は双剣祭。
祭と言っても、もともとほとんど使ってこなかった武器なんで、たいした仕事はできなかったのですが、これまた手数重視ガード不能武器ってことで、やってみたら面白い。
先日、村Gのナナを双剣で撃退してから、自分の中の双剣指数が上がってきたところなのですが、乱舞の爽快感は太刀の鬼人斬り以上!!
今回のPT編成では、メインで太刀・双剣・ハンマー等を使ってるIshyさんがいなかった為、メインのダメージソースになるべくがんばりましたが、やはりまだまだ行くところ、引くところの整理ができてない。
双剣のこの快感を味わうためにも、しっかり精進していかんとな~と痛感しましたとさ。
ちなみに、双剣をやるなら爽快感を少しでも長く味わうためにも強走薬は忘れずに!!(笑)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

ウカム討伐戦

HSS深夜のニュースです。

一昨日未明、村のギルドの檻から逃げ出した珍獣ウカムルバスが、雪山の奥地で発見されました。
その獰猛性から村への被害が懸念されていましたが、つい先ほど入りました情報によりますと、偶然通りかかった4人組の男女に討伐された模様です。

討伐に成功した4人については、現在情報が錯綜していますが、どうも流しのハンターの模様。
ギルドからの情報によりますと、まだハンターランク9に成りたての若者とのことですが、以前から覇竜アカムトルム等を狩る等して経験を積んでいることが確認できており、現地の特派員の取材によりますと、4人でかわるがわる閃光玉を投げ、敵がひるんでいる間になんなく討伐に成功したとのことです。

ギルドでは、逃げ出したウカムトルムの頭数についてのコメントは出されておらず、まだ相当数のウカムトルムが雪山の奥地に潜伏していると考えられており、早急なる討伐が待たれている模様です。

ってなわけで、無事ウカムトルムを討伐してまいりました。
まだ2戦しかしていないので、4人全員ハンターランクを上げるにはあと2戦しなければならないのですが、戦法としてはアカムと同じ閃光ハメができるので、それほど苦労することはなさそうです。

まず、戦闘が始まるとウカムの目の前に出るので、即死攻撃を避けるためにも左右に避ける必要があるみたい。
ってか、ワシは開幕から閃光玉投げようとして正面ブレスで即死しました。(^^;
ちなみに、このブレスは、ランスで行った友人がガードした状態で9割HPを持っていかれたと言ってましたんで、ガード無しではほぼ即死でしょう。(^^;

で、4人のうち1人が、素材を含めて15の閃光玉を使い切るまで、閃光ピヨリを切らさないように投げ続けます。
その間に、尻尾、足元、腹、頭等に分かれて黙々と火属性武器で攻撃。
閃光玉を15個使いきったら、攻撃していたうちの1人が頭側に回りこんでまた15個閃光玉を投げ続け、残った3人で攻撃。
それなりの武器を持っていれば、3人目~4人目くらいで討伐可能でしょう。

アカムをやっていたときも、上位武器・装備で同じくらいのタイミングで討伐できていたので、G武器・装備で戦っていたことを考えると、妥当な強さに調整してるみたいです。

攻撃してると、ひるんだりダウンしたりするので、その時は閃光玉を投げないでひるみ・ダウンが終わるタイミングまで待って投げれば、多少閃光玉を節約できます。
尻尾が切れた時点で、敵のHPは残り3割以下になっているはずなんで、そこまで行けば討伐は目の前、ってことで目安にしてくださいませ。

って、ここに見に来るメンツには、正直こんな説明の必要は無いのかな?
「アカムが倒せるなら、同じようにやれば討伐できるんじゃん?」
ってくらいの情報で十分だわね。(^^;

さて、29日もお休みですし、水戸組の残り2人(うち1人はワシ)もウカム討伐して、G武器作れるようになりたいね。
そうだ、LEI-LEIさん29日水戸にくるかい?(笑)

| | Comments (9) | TrackBack (0)

週末恒例モンハン会

今週末も当然のように開催されたモンハン会。
今日は、リアル集会所の提供者の友人も参加。
ハンマーの腕が達人級で、火竜ソロはお手の物ってくらいの人なのですが、まだハンターランクが8だったので、まずはハンターランク上げ。
ギザミ2頭とドド亜種後、ヤマツカミと対戦。
さすがに前回の合宿の成果か、事故死が一回ありましたがなんなくクリア。
そりゃそうさ、ソロでも出来る人が4人も集まってやるんだからさ。
ちなみに、リアル集会所管理人さんは、最近目覚めたランスでダイソンをことごとくガード。
いいね~、ガードできる武器なら、気をつけてればヤマちゃんも余裕?

そして、その後はそれぞれやりたいクエを申告して狩りタイム。
何気にソロでやるとめんどい下位のアメザリ釣り大会は、黄金魚の出方がずいぶん偏った。
4人のうち2人は1尾ずつ。
残りが4尾と2尾だったんだけど、2尾釣った友人が、納品・クリア後に釣り場に戻ったら、
「いる~~、黄金魚が2尾見える~~、残りの時間で釣り上げる~~~!!」
と言い出し、時間ぎりぎりで釣り上げたのが一番の見せ場だった。(笑)

その後、「マ)王 片角のマオウ に挑戦。
わしは慣れないガンスで言って大変な足手まといに。(^^;
まずは近づけない、近づいては尻尾を食らう、ようやく攻撃するも他のプレイヤーとかぶってもう大変。(^^;
それでも、G級装備で固めた4人だし、上位クエくらいならなんなくクリアはしたのですが、要練習ですな、これは。

で、ハンマーの達人さんが、「双剣のコウリュウノツガイが欲しい~」ってことで、天鱗を集めるべく、お約束の闘技場の金銀狩り。
わしは太刀で尻尾切り担当。
ガンナーさんとハンマーさんのおかげで、シビレ中やピヨリ中に尻尾切りまくり。
そして落とし穴にはめてたこ殴り、と、これももう手馴れたもんですわい。
ただ、捕獲の見極めが無く、クエ終了後に、
「ぎゃ~、尻尾2本に落し物に本体で、1分じゃ全部剥ぎ取れね~~、きびし~~~!!」てな悲鳴も上がりましたが、金銀を2戦して、無事天鱗をゲット、コウリュウノツガイも完成。
ワシはワシで、ゲットした天鱗2つでGルナを補充。
あとは頭が出来ればフルGルナが完成ってとこまでは来ました。

そんな、幸せモードでいるところで、「強走薬が足りね~~」との声。
で、さっそくG級ゲロス狩り。
1人リアルラック発動で、1クエで強走エキスx4x3セット出した人もいたものの、一番強走薬を欲しがってた人には、ほとんど出ないってオチが付いて、やっぱり物欲センサーは怖いね~って。(笑)
今回のメンバーが5人のため、4人PTでやると1人余るわけですが、ゲロス戦はワシはお休みで、最近減ってきたハチミツをゲットすべくソロで密林素材ツアー行ってました。
出来たばかりのGルナ(頭だけ上位)で、素材集めとクック捕獲に成功したのですが、残念なことにクック耳は鱗x3に化けてました。(^^;

続いて、わしのリオソウルZを作るべく蒼火竜戦。
情けないかな、強引に尻尾切りに行ってサマー食らって毒ってるとこに追撃もらってあえなく1死。
みなさん、すみません、火竜相手にGルナで耳栓無しはさすがにナメすぎでした。(^^;

最後に、G旧沼地ナルガ。
椿タンの切れ味は最高にハッピーでしたが、やっぱイテ~よ、ヤツの尻尾は。
ま~それでも4人でやればクリアは出来る...、というか、がんなーのサポートがあるおかげで痺れるわ寝るわで、尻尾もしっかり切り、ワクワクの報酬タ~イム...。
そして天鱗など出るわけも無く、それでもなんとか上位ナルガ大剣をG級ナルガ大剣に強化。

なにはともあれ、有意義なモンハン会でしたとさ。
はやくG級古竜に会いたいな~...。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

山つかみって掴み取りみたいで、1山いくらって感じ?

先ほどG級ヤマツカミソロ撃破しました~。
それもこれも皆様のアドバイスのおかげです。
なんとなく怖くて近接じゃ無理だと思い込んでいましたが、G級の武器・防具が増えてきてる状態だと、近接のほうがいいかもです。

実は、皆様のアドバイスの元に1戦しましたが、不意のダイソンをくらいすぎて2回落とすも3死。
ついでに、欲張って大タル系の材料まで持ち込んだのが良くなかった。
ダメージソース的には、ドドドとか雪花があれば十分なことを体感。

で、わしのヤマツカミ戦のキーポイントは、ザザミZ(根性スキル)と秘薬の材料!!
根性と秘薬が大量にあればダイソンは何も怖くない!!(笑)
結果的に2戦目は秘薬5本でクリアしましたが、気をつけてればダイソンもなんとかなりそうだ。
ヤマツカミ戦は、隙が大きい攻撃の時だけ切ってるだけでも十分いける。
で、主な攻撃チャンスは3種類。
1、大口開けて雷光中を吐き出すとき
2、前足を大きく投げ出したとき
3、足は出さずに顔だけ前に突き出したとき
1と2のときは最後まで攻撃しきってしまっても平気だけど、3の後はダイソンが来る可能性が大。
なので、ダイソンを避けるには3のときに様子を見ながら切ること。
ちょっとでもダイソンの気配を感じたらすぐに反対側に逃げればだいたいなんとかなる。
そして、もし食らってしまっても慌てずに、根性スキルでなんとか生き延びて、起き上がりにすぐ秘薬。
あと、武器をたたんでる余裕があれば、ダイソンを見かけたらいっそ塔の下にダイブでもいい。
これでノーリスクでヤマツカミいけますぜ、旦那。(笑)

何はともあれ、これでダイソン恐怖症も克服したし、新武器も作成。
龍木の古太刀【神斬】 : 切れ味白で、攻撃力1104、麻痺270
龍木の古砲【荒神】 : シールド付けて驚異的な攻撃力504、貫通こそ撃てないが徹甲榴弾・拡散弾がLV1~LV3まで全て3発ずつ撃てる

特に、龍木の古砲は鬼だ。
今までで一番強いヘビーボウガンが老山龍砲・皇だったが、それでも攻撃力444だったのに、一気に攻撃力500超え。
徹甲榴弾・拡散弾祭には持ってこいだし、実は散弾もLV1~LV3までの全ての弾を6発ずつ撃てるから、散弾ハメとかにも使える。

やばい、キリンの穴ハメかゲリョス散弾祭がしたくなってきた~。(笑)

そしてあっという間に心もとなくなってきた懐具合。
は~、金稼ぎクエやらんとあかんな~。(^^;


追記

その後、アクアガーディアン補充すべく、岩竜の涙を取りにバサルモスな季節をやって、バスルンを5~6匹狩りまくるもまったくかすりもせず。
捕獲報酬で出るようだし、バサルン複数より上位集会所の「見えざる飛竜、バサルモス」なら、基本報酬と捕獲報酬のダブルチャンスなんで、こっちを何回か回せばよかった。(^^;


追記^2

今朝猫激運で見えざる飛竜、バサルモスで15分針。
おかげさまで岩竜の涙x3をゲット!
えらいぞ、猫激運!!(笑)

| | Comments (17) | TrackBack (0)

ミニモンハン会

今日は友人宅でミニモンハン会。
ま~、2人で3時間くらいやったんですが、ま~そこそこの成果はありました。

まずは、最近ランス系に目覚めた友人が、ガードメインのザザミX装備を作りたいとのことで、G級のザザミ&亜種の2頭クエ、その後ザザミ単体クエx2。
友人は基本ランスで出て、私は最初はハンマーで行ったのですが、あまり使い慣れてないせいもあり、タメ3は外しまくりましたが、途中から縦振りメインで構成してなんとかクリア。
で、ザザミ単独クエからは最近お気に入りの大剣で挑戦。
大剣では、ソロでも何度かクリアしてるんで、結構気楽にできました。
ハンマーほどではないけど、大剣でもそれなりにひるんでくれるし、多少友人の立ち位置を気にしながらもデンプシーもがっつり入れて、こちらはなんなく2戦ともクリア。
これで出た素材でオオムラサキバサミⅠを作成。

続いて、最近心もとなくなっていたアルビノエキスをゲットすべく、息抜きもかねて下位フルフルを撃破。
やた~、1戦アルビノエキス4つゲット!!(笑)

そして、最後にG級蒼レウスに挑戦。
いや~、G級はほんとしんどい。
結局残り10分強ってとこでなんとか捕獲。
尻尾を切るところまでは悪くなかったんだけど、その後、大ダメージを与えるべく仕掛けた罠がことごとく失敗、閃光落としも外しまくって、おまけにわしがハチミツを忘れて回復薬Gを20個体制を取れず、気が付くと回復薬x2、回復薬Gx1って状態にまでなってしまい、やば~、もう回復できないよ~みたいなとこまで追い込まれてしまった。(^^;
ま~それでも友人に助けられて結局1死したけどなんとかクリア。
で、蒼レウスの素材でリオソウルZの胴を作成。
天鱗が足りなくて頭が出来ないとかの問題がありますが、もうすこしでリオソウルZも揃いそうです。
実は、青鳥幣弓Ⅱも作れそうだったんだけど、リオソウルZの方に素材を使ったためこちらは後回し。

は~、レウス・レイアをソロで狩れるのはいつの日か~。


追記

今朝、ちょっと早めに起こされたんで、空いた時間で録画しておいたアニメ「しおんの王」を見ながら雪花を作るのに足りないドドブラ鋭牙x5を収集。

装備は、リオソウルZ系(まだフルに出来てないため、リオソウルUとレックスSの混合装備)に飛竜刀【銀】。
クエは集会所上位のドドブラ2頭x3。
これが楽チン楽チン。
装備で見切り+2が発動しているのもあるけど、そんなの無くても強いよ、銀!!
昔ずいぶんと苦労した記憶のある上位ドドブラ2頭が10分針ですよ、ね~、旦那。

これでアクアガーディアンが氷刃【雪花】にバージョンアップ!!(チェンジ?)
でも、水太刀もそのまま持っていたいんでもう一本アクアガーディアンを作らねば。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

へたれの証明

週末の合宿の成果もあって、武器・装備が微妙に充実しはじめた実感があり、ちょこっと欲張ってGクエソロ解禁~~~~、とか思い、ヤマツカミソロに行ってきました。
ま~、ダイソンなんてガードできるし、時間はかかるだろうけどなんとかなるべ~、と思ったら大間違い。(^^;
「脚攻撃ガード~、ちょびっと減った、今のうちに回復っと...、なに~、ダイソンだと~~~~!!」
「お~~っと、今のうちに弾リロード~~...、ってダイソンきた~~~~!!」
「雷光虫うざ~い、うわ~、自爆テロ~、って言ってるそばからダイソンいや~~~~~!!」
「ガクガクブルブル、ダイソンこわ~い、ダイソンこわ~い、回復こわ~い、リロードこわ~い、雷光虫こわ~い...」
って具合にあえなく3死。

まずは予備動作等をしっかり把握して、ガード時のHPの減りを抑えるために、ガード強化以外にガード性能も上げられるG級ガンナー装備作成、で、できれば根性も欲しい、ってところまでがんばって揃えてから再挑戦かな~。

で、ちょこっと武器屋のおっちゃんのとこで聞いてみた。
「なんかお勧めの武器ないっすか~?」
「お~、だったらこれなんかどうだい?切れ味も属性もなかなかのもんよ!!」
ってな会話があったかどうか定かではないが、飛竜刀【銀】が飛竜刀【椿】にパワーアップ可能とのことで、さっくり椿にパワーアップ決定。
試し切りも兼ね、G級ナルガに挑む!!...も大失敗。(^^;
だめじゃ~~、やっぱりG級ナルガにソロで挑んでも回復薬が足りね~~~!!
わしの腕じゃ、武器で与ダメが上がってもG級の被ダメに耐え切れん、倒すまでに回復薬が無くなる~~~!!
基本的に突貫自爆テロ型ハンターもどきの私にとって、ずっと回避し続けるのは不可能、切って食らって回復、切って食らって回復のローテーションでは回復アイテムが足りないようです。

むかつくので、次はGの蒼レウスに挑戦。
ま~、レウスならずいぶんと数は狩ってるし、なんとか...、な~ら~ね~~~~!!(^^;
だめです、私はへたれです、Gソロなんて無理、ずぇ~~~~たい無理!!

意気消沈した私は、集会所Gクエをとっとと諦め、素直に村に戻るのでした。

その後の戦跡
村Gナルガ 討伐
村Gレウス亜種レイア亜種2頭 討伐

やっぱりワシには村しかない。(^^;

| | Comments (28) | TrackBack (0)

ナルガ弓の脅威

昨日は、モンハン合宿の成果の一つナルガ弓「闇夜弓【影縫】」の試し撃ちをかねて、村Gクエを2戦ほど。
まずは街クシャル。
3番の高台にクシャルを乗せて、反対の高台から撃つプチハメが健在かどうか確認しに行ったのですが、こちらは問題なく可能。
高台にクシャルを乗せた後、反対の高台に移動するまでがちょっと危険で、実際今回もそれで1死しましたが、無事撤退まで追い込むことに成功。
G級ガンナー装備がまだ無いため、リオソウルUで行きましたが、ま~相手も上位クラスだし問題無し。(笑)

続いて、モノは試しってことで火山ナナに挑戦。
エリア4の岩場ハメはできるのか?と挑戦しましたが、事前に聞いていた通り、なんとナナが岩をすり抜ける!!
いや~、話には聞いていましたが、岩を透過してあのでかい顔がにゅ~~っと現れるのを見ると、ものすごい恐怖ですよ...。(^^;

そんなわけで、さっくりリセットかましてナナは後回し、続いて旧砂漠リオレイアに挑戦。
ここでもナルガ弓は絶好調、普通にガチでラクラククリア。

いいっすね~、ナルガ弓。
属性こそ皆無ですが、ため撃ちが使いやすい上に300オーバーの攻撃力で火力は十分、そして前作の覇弓よろしく会心率50%!!
タメショットのLV5連射やLV5貫通が入ると、属性無くても古竜、飛竜が怯む姿に感動を覚えるくらい。
リオソウルUで見切り+1があったため、その時点で会心率は60%。
さらに上を目指すことも可能ですよね~、見切り+3なら会心率80%っすか~?
見切りの会心率って、属性攻撃には影響が無いことを考えると、無属性のナルガ武器には見切りスキルがよく似合う?
覇弓が弱体化され、LV4連射が出来なくなったことを考えても、LV5の連射や貫通があるこの弓はなかなか強いっすよ~。(笑)

で、こんな状況を見てしまうと、他のナルガ武器も欲しくなるよな~。
今夜はまた村ナルガでもやってみるかな~。

| | Comments (807) | TrackBack (0)

第一回水戸モンハン合宿(2)...またの名を第一回水戸天鱗祭(笑)

ってなわけで、モンハン合宿のネタの続きです。

無事にHR9になって、浮岳龍を倒したことで新しい装備や武器がリストに出てきたところで、メンバーみんな目の色が変わったように装備・武器を調べ始め、気が付くと新しい装備・武器を買ってウハウハ状態...、といきたいところですが、なかなかそうは問屋が卸さない。
G級装備は能力も高いが価格もめっちゃ高く、みんな「金がね~ぞ~、金策するぞ~~」って状態に。
そんなわけで、上位でずいぶんとお世話になった塔の金・銀竜なんかを絡めつつ、よさげな素材を集めるべくナルガやらカニやらを狩って、そうこうするうちにホテルをチェックアウトすることに。
しか~し、水戸の猛者どもは当然そんなことでは狩りは終わらない。
チェックアウト後、またもやモンハン水戸集会所ことZUR宅に集合しハンティング開始です。
で、金策...、金策...。
「G級金銀でもやる?」
「闘技場だろ?やばくね?」
「ま~、とりあえず一回見に行くか?」
ってことで、始まりました、G級金銀退治。
そして、これが第一回水戸天鱗祭の始まりでした。(笑)
いや~、なんだかんだで6戦して、一番沢山出た人で金銀あわせて8枚の天鱗をゲット。
ちなみにわしは4枚でした。
このクエのなにがすごいって、まずその天鱗の出かた。
尻尾から天鱗、落し物から天鱗、討伐しても捕獲しても天鱗が出ます。(笑)
もうあらゆるところから天燐が出る可能性があり、平均すると1クエで1個出てる感じ。
某○矛さんには悪いかもしれませんが、あれだけ出ないと聞いていた天鱗がザックザックと出る素敵クエでした。

とは言え、腐ってもG★★★クエ、死ぬときは一瞬です。(苦笑)
闘技場なんで、何にも遮るものがなく、エリアして逃げることも出来ないため、片方と戦っている間にもう片方の突進やブレスを貰い、倒れて起き上がったらさっくりもう一方に攻撃されドカ~~ン。って事故は簡単に起こります。
ま~、幸い4人PTで6戦してクエスト失敗こそありませんでしたが、そこそこ死人は出ました。

とりあえず、メインは近接3人ガンナー1人で、ハンマー、太刀、太刀、弓って構成。
サポートアイテムをばっちり調合含め持って行き、閃光玉、罠等をフル活用してまずは1匹を倒す、あとは4人でゆっくりもう一匹をフルボッコ。(笑)

で、だいたい確定してきた戦法は以下の通り。

太刀2人
フルフル装備に罠珠付けて、広域化で仲間も含めて回復&状態異常の治癒、仲間が食らったなと思ったら、追撃死を避けるために自分のHPは気にせず回復薬を飲む。
罠師を付け、尻尾を切りたいときはシビレ罠、ダメージを稼ぎたいときは落とし穴を使用。
当然のように罠は素材まで持っていくこと。
罠にはまっている間は、近接3人でフルボッコに出来るため、罠にかける回数が多ければ多いほど短時間で討伐でき、危険度も格段に減らせる。
余裕があれば出来る限り尻尾を切ることを優先して攻撃。
アイテムに余裕があれば大タルGを2個持って、銀が飛んだときに仕掛けてダメージアップ。
サポートメインの、サブアタッカーって役回り。

ハンマー
メインのダメージソースはここ。
基本頭を狙ってピヨらせてぼこぼこに。
とにかく少しでも多く敵にダメージを与えていく。
自信があれば双剣で大ダメージでも良いが、ピヨリが無い分危険度は大。

弓(もしくはボウガン)
PT戦の肝。
近接3人で銀をフルボッコにしている間、睡眠強化弓で金を足止め。
眠ったらなるべく出来る限り放置して、戦闘に参加させなくすることが重要。
眠っている間は近接組みのサポートを多少やっても良いが、基本は金の番をする役目。
余裕があれば大タルの起爆とかも担当。
とにかく近接と違って防御力が低いため、状態異常や閃光玉で敵の足を止め、1撃も食らわずに足止めをするのが理想。

で、めっちゃ有効なのが閃光玉。
まずお勧めは、闘技場に入った瞬間に正面に閃光玉を投げること。
6戦して4回くらいは、1投で2匹をピヨらせました。
で、戦闘で危険なのは、1匹と戦闘中にもう一匹の突進やブレスを食らうことなので、閃光玉でぴよっていればそのどちらも食らうことが無い。
1匹倒してしまえば、もう無理して閃光玉を使う必要もなくなるため、2匹とも生きている状態では、罠中や睡眠中以外の時は多少閃光玉を無駄にしても、閃光ピヨリを切らさないくらいの方が安全です。

ちなみに、最低でも1人は捕獲の見極めがあると良い。
戦闘中の剥ぎ取りってのはリスクが高いため、2匹とも討伐&尻尾切断成功だった場合、戦闘後に最高8回剥ぎ取り(剥ぎ取り名人除く)をしないといけなくなります。
戦闘後に余裕を持つためにも、2匹とも捕獲を目指すのが良いでしょう。
そうすれば、戦闘後の剥ぎ取りは尻尾だけですみますからね~。

そんなわけで、天鱗を使う装備や武器が一段落するまでは、当分モンハン会での火竜夫婦討伐が定番になりそうな予感。
がんばってG級火竜装備を作るぞ~っと。

| | Comments (21) | TrackBack (0)

第一回水戸モンハン合宿(1)

今週末は待ちに待った水戸モンハン合宿。
とは言っても、思い立って動いたのが今週の月曜、宿を予約したのが火曜で土日に合宿っていうスピード技だったのですけど。(^^;
で、参加者は基本水戸近辺在住のモンハン仲間4人に、東京から高速バスで駆けつけたLEI-LEIさんを含めた5人。
宿を取ったのは土日だったんだけど、メンバーの一部は金曜の夜仕事が終わってから集まっていたので、実質2泊3日の合宿となりました。

金曜晩は、私が会社の飲み会があり、始まった時間が夜11時頃っていう状況だったので、かる~く流す程度でした。
で、深夜2時くらいで会場のZURさん宅を解散、あとは寝るだけって状況だったんですが、ついついノリで、私の家で追加プレー、気が付くと朝の6時。(^^;

で、その後寝たのですが、結局9~10時くらいに起きて軽く朝飯を食って、モンハン開始(笑)
G級レイアとかをやりつつ紅玉・天鱗を狙うもやっぱ出ない。(^^;
ま~、私がG級レイア初挑戦ってのもあり、戦いに慣れるって意味ではそれなりに有意義でした。

ここからがメインのモンハン合宿です。
15時にチェックインだったのですが、1時間くらい早くホテルに到着してしまい、取るものも取らずまた戦闘開始。
この日のメインはG級のHR上げ。
メンバーが5人だった事もあり、4人パーティー戦に1人休憩(もしくはソロプレイ)
5人中2人は既にHR9(G★★★)状態だったんで、残りの3人でHR8(G★★)のキークエ連戦。
やはり経験者の助言が効いたのか、多少苦労はしつつもみんな緊急クエの浮岳龍(ヤマツカミ戦)が出ました。

そして、ここからは浮岳龍3連戦。
ここで経験者からのアドバイスがありました。
バトルフィールドは塔の途中にある半弧状の場所、弧状の場所から武器を構えた状態でその中心部にいるヤマツカミに攻撃(納刀状態だと弧状の台部分から落ちてしまう可能性があり、落ちるとまた塔の途中から登ってこなければならないため)。
近接は殴れる場所へ移動し、タコのような脚を切りつける、ガンナーはLV3通常弾を敵の口の中に撃ち込む(口の中で跳弾が起こり大ダメージ)。

厄介な攻撃は脚回転(通称:旋風脚)と吸い込み(通称:ダイソン)の2種類。
旋風脚は、脚の回転を避けるには、その場で納刀してしゃがむか、スタートメニューから選択できるアクションで「落ち込む」を選択する必要がある。
納刀の早い武器の場合、納刀してからしゃがんでもいいが、納刀が遅い武器の場合は、戦闘前に前もってアクションの「落ち込む」に合わせておき、旋風脚が始まったら即スタートメニューのアクションを押して「落ち込む」を選択できるようにしておくと安全。

で、問題は次のダイソン。
これは、ヤマツカミが大口を開けてプレイヤーを吸い込む攻撃。
吸い込む範囲は口の正面だけなのですが、吸い込みながら中心で90度くらい回るため、最終的にその90度の範囲外まで逃げる必要がある。
で、この吸い込みを食らうと、塔の特設ステージから下に落とされ、下に落ちた時点でほぼ死亡確定っていう攻撃。
これを回避するには、以下の方法がある。
①スキル根性を発動させる
 (吸い込み時にHPが71以上であれば、即死級の攻撃を食らってもHP1状態で生き残る)
②ガードできる武器の場合、ガード強化スキルを発動させ、ダイソンをガード
③生きているPTメンバーが生命の粉塵を使用
 (吸い込まれたプレーヤーが塔の下に落ちて行く間に、他の生きているプレーヤーが粉塵を使ってHPを回復させる)
特に、③は、ダイソンを食らった時点でHP0になるが、死亡確定するのが完全に落下し終わって少し経った時点というのを利用し、確定前に強制的にHPを回復させるという方法で、PT全員が死亡しない限り助けることができるって技。
なお、広域化+2スキルのプレーヤーの場合、粉塵の代わりに回復薬を飲むだけで、落ちて行くプレーヤーを助けられるらしい。

実は、経験者の話では、ランス系の武器ならダイソンをガードできるという話だったのですが、私がガード強化を付けたヘビーボウガンで試しにガードしたところ、問題なくダイソンをガードできもことが判明。
おそらく、ガードができる他の武器(片手剣、大剣)でガード強化を発動させてもガードできそうだ。
ちなみに、ワシはなるべく攻撃力が高いヘビーボウガンということで、いままでほとんど使ったことが無い「老山龍砲・皇」で参戦しました。

なんだかんだで3人ともクエスト失敗することなく、無事HR9(G★★★)となりましたとさ。

今日のところはひとまずここまで。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

ティガレックスお断り

村のHRを上げるべく、村Gのティガレックス2頭に挑戦。

まずはレックスの近接に慣れるべく、下位のティガレックスに鬼哭斬破刀で挑戦。
う~ん、なんとかなるかも~ってことで、心眼&抜刀装備で鬼哭斬破刀で挑戦するも、あっけなく1死後リタイア。
むかついたので、軽くググって2頭のうち1頭を1番で閃光玉、シビレ罠等で捕まえてボムで退治すると良いと聞き、ボマー装備で挑戦してみた。
で、結局閃光玉5発投げて、まともに効いたの3発、しかも閃光ピヨリ中の攻撃をもらってふっとんだあげくタル爆をしかけられないなんてこともあり、結局1番で倒しきれず、無理して6番でやるも2頭合流され、これまたあっけなく1死してしまいリタイア。

やはりわしには上位レックスを近接でやるのは無理ということで、素直に雪山高台ハメに変更。
クイックキャスト改にシルバーソル装備で、貫通弾メインで挑み、かな~~り痛い雪玉をボコスカ食らうも、回復薬、回復薬G、秘薬まで使い、なんとかクリア。
しっかし、ティガレックス恐るべし。
ってか、わしの近接スキルが低すぎるだけか?
もう2度と近接でレックスなんぞやらんぞ!!(苦笑)
ま~、なんにせよ、わが愛しの高台のおかげで、なんとかキークエ1つこなせましたよ。(^^;

その後、抜刀・心眼だけ発動って状態だったギザミX装備をテコ入れ。
頭:フルフルZ(防音珠、剣豪珠)
胴:メルホアZ(絶音珠)
腕:ギザミX(体力珠x2)
腰:ギザミX(抜刀珠、剣豪珠)
脚:ギザミX(剣豪珠x2)
これで、猫メシ、爪、護符ありで防御力550、抜刀、心眼、耳栓ってスキルの装備になりました。

ほんとは高級耳栓が欲しいとこだけど、ちょっと無理っぽい。(^^;
これで、大剣でレウスレイアの尻尾切り放題だ~~~~!!(希少種除く)(笑)

| | Comments (13) | TrackBack (0)

なんだかやる気がおきないらしい

Gクエで出る素材はありがたいんだが、週末のPTプレイ以来Gクエはやってない。
ってか、相変わらずGソロはやる気がしないんだよね~。
とりあえず、村Gのナルガたんでもやってお茶を濁し、その後怪鳥の耳をゲットすべく村下位クック亜種を1戦して終了。

ちなみに、上位ナルガたんはなんとかなる気するけど、上位ティガはなんともなら無いような気がする。
ってのは、試しに下位ティガを太刀でやってみてめっちゃ苦労したから。(^^;
一回食らったら、立て直す暇無くピヨって、さらに食らってピヨって1死した、しかも下位で。
装備がG装備じゃなく上位装備ってのもあるが、上位ナルガより下位ティガの方がやばいって感じたよ。

なんにしても、週末のモンハン合宿に向けて英気を養っているってことで。(^^;

| | Comments (11) | TrackBack (0)

微妙に村G

週末は強敵連戦でちょいと疲れたんで、今日は軽めに村Gクエを進めてみた。

ガノトトス亜種2頭
高台ハメを教えてもらったんで、さっそく蟲砲(虎頭)抱えて高台ハメ。
シルバーソルで攻撃力UP(大)、貫通弾威力UPで、弾は通常弾1~3、貫通弾1~3、徹甲榴弾1~3、拡散弾2、これらを持てるだけ持っていざ高台へ。

いや~、これが強いのなんの。
ま~、相手が集会所Gじゃなく、村上位ってのがあるにしても、貫通LV3フル&貫通LV2x30発で2頭討伐完了。
大量に持っていった弾が余りまくった。(笑)

これで、懸案だったガノ2頭を無事クリアってことで、続いてバサルモス複数クエ。
さっきのティガ砲で味を占め、またもやボウガンで出撃。
とは言っても、さすがにちゃんと立ち回るためにライトボウガンの繚乱の対弩で、さらに装備は咆哮がめんどいのでリオソウルUで高級耳栓、自マキ、見切り+1の装備。
弾は通常弾1~3、貫通弾1~3、水冷弾って感じ。

実は、バサルに薙ぎ払い広角ブレスがあるのを知らず、2回くらい食らってしまった。(^^;
おまけに、剥ぎ取り時に間違ってLV1通常弾を捨ててしまった。
で、複数ってことで、4匹目を狩ったところで残りはLV2通常弾だけ。
5匹目の戦闘中に弾が切れてジエンド。
5匹目ももう少しだと思ったんだけどな~。
で、実はキャンプに戻ったときに箱の中にLV1通常弾があるのを発見。
しかし、なんだかもう面倒くさくなってそのままクリアしました。
いいもん、岩竜の涙が1個でたから。(笑)

で、最後に氷刃(雪花)のためにドドブラの鋭牙集め。
集会所上位のドドブラ2頭に火大剣でアタック。
ま~、なんてことなく2頭とも牙を破壊して捕獲。
前回やったときは、同じ条件で鋭牙x3をゲットしたんだけど、今回は1本だけ。
ま~、1日1回ドドブラ2頭クエって感じで、のんびり集めます。

そんなわけで、本日は終了でございます。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

連夜のモンハン会

ってことで、昨日に続き連夜のモンハン会です。
今回のメニューの概要は、
Gガルルガ
Gフルフル亜種
Gガノ亜種
Gギザミ・ギザミ亜種
Gギザミ
上位金竜連戦
Gヴォルガノス
って感じで。

ガルルガ~ギザミは、メンバーが欲しい素材を申告しての戦闘。
で、わしが欲しかったのはとにかく「抜刀」ってことで、ギザミを手伝ってもらいました。
ギザミXをフルで着ると「抜刀」「心眼」「体力-20」が発動。
とりあえず、今もってる防御力の高いフルフルZとかと組み合わせつつ、
体力-20を消した状態にはしましたが、本当は「抜刀」「心眼」「高級耳栓」あたりを狙いたい。
ただ、今のところ装備や珠が足りず、うまく発動できません。
いや、発動できるかどうかもわかってないんですけどね。
とりあえず、その辺はあとで要調整。

で、ギザミ後に、友人の1人が「金がね~ぞ~」と騒ぎ出し、そこから金策として上位金竜退治へ。
ハンマー、ボウガン、弓、大剣ってのがメインとなりましたが、
ワシが麻痺大剣を持っていったのもあり、ハンマーのぴより、ガンナー&大剣の麻痺で、
レイアたんがほとんど何もできず沈んでいく姿は、なんだか憐れに感じるほど。
戦闘時間より、塔に登る時間のほうが長いくらいでした。
いや~、G級武器、防具で上位の敵を狩るのは、ほとんどいじめっすね。(^^;

で、Gの新モンスターであるところのヴォルガノス。
こいつはきつかった。
ガノトトスの強力版って感じですが、体力と攻撃力がやっぱりすごい。
1戦目は、苦手属性が水じゃないかとの推測の元、水属性&麻痺で挑むも、あえなく3死、そのうちの1死は、水ガンランスで尻尾攻撃がガードしきれなかったワシでした。

で、水属性攻撃での怯まなさかげんに「氷じゃね?」ってことで、2戦目は氷&麻痺&BOMBで再挑戦。
ちなみに、ワシはザザミZベースの装備で、防御力+30、ガード強化、ガード性能+1、ボマーってスキルなんで、氷ガンランス&ボム係。
水銃槍な「海神槍リヴァイアサン(攻506:水370:切れ味白)」ってG武器だったんでよかったんだけど、氷だと「ヘルスティンガー(攻414:氷320:切れ味青)」って上位武器。
攻撃力的にちょときついかと思ったけど、他のメンツも含めた氷武器だときっちり怯んでくれて、「う~ん、やっぱり氷~~」って感じで。
BOMBもガンナーの麻痺のときに大タルGx2を4~5セットはいけたかな。

そんなこんなで、苦労はするもなんとかクリア。
感想としては、攻撃痛い、体力多い、でも攻撃も隙もわりとはっきりしてるので、戦えなくはない、そんな感じでした。
ただ、ソロでは絶対やりたくない。(笑)

さて、抜刀装備もできたことだし、週末まではソロで抜刀の威力を楽しむとしようか。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

モンハン会は楽しいな

今日は週末恒例のモンハン会でした。
すっかり諦めモードのGクエも、2人以上でやればなんとかなるもので、村Gクエでさえ手に負えなかったガノトトス亜種を、友人と2人でクリア。

旧密林と旧砂漠のガノトトスって、高台ハメあるんですね~。
友人いわく、「1人だとつらいけど、2人以上いれば、1人が高台で高威力のボウガン、1人が下でガノトトスの追い出しをしてくれれば楽に行ける」というので、友人がヘビーボウガンで鉄甲弾・貫通弾メイン、私が大剣&音爆弾で追い出し役でやってみたら、あっさりクリア。
一応、高台でもガノの大きさによっては食らってしまうとか、立ち上がっての薙ぎ払いブレスは食らうとかあるようですが、その辺を気をつけていればなんとかなると。
下の人は、安全第一で基本水の中から追い出すだけ、余裕があれば多少攻撃しつつやばくなったらエリアチェンジもあり。
こんな感じでやると、結構なんとかなるようです。

一応、今日のモンハン会の目標は、Gクエのハンターランク上げだったので、ナルガクルガ戦を3人パーティーで2戦ほどやりました。
やる前は、いろいろと噂を聞いてかなりびびってたし、実際に1戦目は私がさっくり2死。(^^;
それでもなんとか、撃破しましたよ、ひやひやモノでしたけどね。
1戦目は、私は炎大剣でいったのですが、2戦目は麻痺大剣で挑戦。
撃破までに麻痺2回成功で、1戦目である程度慣れてきたのか、2戦目は誰も死なずにクリアできました。
ま~、ヘタレなワシは安全第一でやってたんで、一緒にやった友人達のスキルの高さに助けられた感じですが、麻痺が2回入っただけでもPT戦にはそれなりに役に立てたかな~。

そんなこんなで、一通りハンターランクが上がったところで、4人目が合流。
その4人目が、ガンナー専門の猛者でして、どうやらガノ装備が欲しいとのこと。
で、そこからガノ亜種連荘です。
それがまた、4人パーティーだと撃破時間が圧倒的に早い。
捕獲で考えれば、うまくいけばガノに一度もエリアチェンジされずにいけるかもってくらいのスピードで狩れました。
実際には、捕獲寸前に逃げられてしまい、隣のエリアにいるときにガノの通り道に罠を仕掛け、戻ってきたときに即行で捕獲って感じでした。

だいたい、いつもうちでやっているパーティーだと、近接2人、ガンナー2人で、わしは近接メインなのですが、ガノで近接できる気がまったくおきなかったんで、普段ガンナーの1人と役割を交代して、わしが高台で砲台役に。
ガンナー猛者の1人は、高台に上ることなくライトボウガンで立ち回ったのですが、おかげでワシが狙われることもあまりなく、高台の上で一度も食らうことなく安全に戦えちゃいました。(^^;

いや~、持つべきものは友ですな~。(笑)

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--

結局その後、家に帰ってから、ナルガたんとのPT戦を忘れる前に、村ナルガたんにアタック。
今のマイブームの大剣でいどみ、装備と武装に助けられなんなくクリア。
きっちりとしたG級の装備と武器があれば、村Gクエは難しくはなさそうですね~。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

ガノトトスなんてどぁいきらいどぁ~い!!

もう許してください、勘弁してください、ガノトトスさん。

ってことで、村Gクエ進めようとガノトトス亜種2尾に逝ってきました。
が、だめだこりゃ、話にならん。
太刀でダメ、大剣でダメ、弓でダメ、ライトボウガンでダメ、ヘビーボウガンでダメ、ランスでダメ。
もうダメダメの嵐、嵐、嵐、吹き荒れちゃいましたよ。

まず、水中からの飛来&睡眠、これが最悪。
ダメージもらった上に眠ってしまって、さらに追い討ちをもらう。
たまにそこそこ立ち回れてるな~って思うと2尾目がやってきてブレスでドカ~ン。
釣りでもぜんぜん釣れたことないし、ランスやヘビーボウガンでガードメインでやろうとしても、やっぱり2尾目のブレス。
なかなかダメージ与えられないのが嫌になって無理をしてガノクラ~~~ッシュ。
もうだめです、私は村クエ☆8すらコンプリートできないでしょう、きっと。

んで、すっかり意気消沈のところで気持ちを切り替えて、村クエ☆8のキークエをこなす方向にシフトチェンジ。
まずは、久しぶりのガルルガさん。
MHP2では、大抵弓で高台ハメでしたが、太刀で接近戦を挑む。
いや~、ちょっとでっかいクックたんなのね、ガルルガって。(笑)
なんだかあっけなくクリアしちゃいました。
続いてギザミ複数。
カニ関係は、最近では大剣で安定。
横に入って適当に抜刀切り、余裕があればそのまま横薙ぎにしてこいつもさくっと2匹倒してクリア。
最後はドドドドブランゴ。
これまた大剣で挑みましたが、基本捕獲と思ってたら罠を1個しか持ってなかった。(^^;
ま~、なんだかんだで、1匹目を捕獲、2匹目は巣に寝に行った所をに追い討ちで軽くクリア。
なんだか拍子抜け~。
あのガノ2尾だけがとてつもなく手におえないってことが良くわかった。(苦笑)

このあと、村で緊急が出てるのを確認してひとまず終了。
次は噂のナルガクルガにチャレンジです。
かなりの強敵らしいので、しっかり情報集めてから挑戦する予定。
さて、何の武器で行こうかな~。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

音ゲー?

今日のテーマですが、MHP2Gにおける音について。

って言っても、たいしたことを書くわけじゃないんですが。
ワシは、ここんとこずっとポッケ農場で魚を釣るとき、画面見てません。
なぜかって言うと、音だけ聞いてれば釣れるからです。
魚がひいた時の音って、2種類ありますよね?
ポチョンって音とビシャビシャって音。
ポチョンってのが浮きが軽く動いたとき、ビシャビシャってのが完全に浮きが水中に潜ったとき。
ビシャビシャって音のときに反応すれば、画面見なくても余裕で釣れます。

もしかしたら、私以外のみなさんも同じようにしてるかもしれませんが、これだと、適当にパソコンの画面見ながらとかでも釣りが出来るので楽チンです。

あとは、肉焼きとかプーギーのタイミング。
基本的に全部一緒なんですよね。
前奏で4拍、で演奏が16拍あって、そのあと2拍目の時にボタンを押せば成功。
たとえばプーギーだったら

パーポーパーポー
  4拍(前奏)

たららららったっ たったった~~
  4拍        4拍
たらら~たらら~ たららららん
  4拍        4拍

で、このあと音が消えて2拍目でボタンってタイミングですね。

この辺も、他の人も当然知っててやってるのかと思うけど、いちおう書いてみた。

あと、音の要素だと、ボスがいるエリアかどうか判断するのも結構音を頼りにしてたりするかな~。
何はともあれ、音ってのはゲームにとって重要な要素の一つってことっす。

ちなみに、今日は睡眠大剣を作るのに、足りなかったクック耳をちょろちょろと取っていた。
正確には、ザンシュトウ【鶏】を作るのに足りなかったんですが。
その後の、ザンシュトウ【軍鶏】用のクックの地獄耳は足りてたんですが、クック耳って、千里珠用にどんどん使っちゃうから、すぐ無くなるんですよ。(笑)
で、クック耳を集めるのに微妙に苦労しました。
とりあえず、村のWクックやったんだけど、最近使ってるような強力な大剣を使うと、村とか下位のクックが、頭を破壊する前に死んじゃう。(苦笑)
しょうがないので、ライトボーガンのLV2通常弾メインでやって、とりあえず一個。
で、弾がもったいないので、アイシクルボウⅠで挑戦してまた一個。
で、アイシクルだと拡散ばっかりなんで、効率良く頭だけ狙うのにグラキファーボウで一個。
で、ようやくクック耳が3つ集まって、なんとかザンシュトウ【鶏】が完成。

実は、上で書いた4回だけじゃなく、その倍くらいクックやってるんだけど、どうも集めている素材は物欲センサーに引っかかるのか、頭破壊報酬で耳がでないことが多くて、なんだか倒すのは楽なのにえらく疲れた。(^^;

で、なんとかビークブレイドまでは完成。
ビークブレイド  攻864 睡 170 防+14

で、お金が心もとなくなったんで、金策として銀レウスをガチンコソロバトル。
いや~、実はソロで銀レウスってやったこと無かった気がする。
MHP2Gになって、レウス・レイアが高級耳栓が必要との情報を聞いていたので、とりあえずリオソウル(自マキ、高級耳栓、見切り+1)に鬼哭斬破刀で挑みましたが、いや~、いいね、鬼哭斬破刀。
さっくり尻尾が切れた。(笑)

ま~、その後は滑空突撃くらったり、捕獲タイミングを逃したり、それじゃなくてもソロではやっていなかった銀竜だったんで、結構な苦労はしましたが、気が付くと25~30分くらいでどうにかこうにか撃破しました。

G級まで進みながらも、この自分のスキルの低さにあきれつつ、調子に乗って続いてGのヒュプノたんにアタック。
今度はシルバーソルで、自マキ、攻撃力UP(中)、心眼。
Gクエなんで、心眼があるのはうれしいね~と思いつつ、切れ味青ゲージが長い鬼哭斬破をそのまま使用。

今回も捕獲で大失態。
罠を仕掛け、待ってたら丁度良いタイミングで眠らされ、罠にかかったヒュプノたんを何も出来ずに見守るだけ、なんとか起きて麻酔玉を投げようと思ったら、投げる直前に罠が解けるってドタバタの後、回復薬Gx20も切れ、最後秘薬まで飲んで、なんとか撃破。
で、やっぱり自分のヘタレ加減にげんなり。(^^;

とりあえずの今後の目標
カジキ弓(姿造)用に足りない、重竜骨1個を集める!!

で、重竜骨は何を倒せば出るんだっけ~~?(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

フルフルZなるもの

なんだかお友達のブログを見ると、ちまたではフルフルZなる装備が流行っているようで。
わしにも作れるかな~、と思いちょっと作ってみた。

そしたらどうにも魅惑色の剛翼が2枚ほど足りない。(^^;
しゃ~ね~な~と思いGクエのフルフル亜種に単独突入してみるも、集中力が続かず、
あえなく1死後、面倒になってクエストリタイア。

大剣でもそこそこ食らわないようには戦えるんだけど、安全第一にやっていると
怖くてなかなか剣が振れない状態に。
自分にはまだ距離感とタイミングが難しくて、空振ったり尻尾で弾かれたり。
空振る分にはダメージこそ入らないが反撃を食らうことも無い。
ただ、弾かれる距離だと、直後にその場ビリビリが来るとドカンとHP持っていかれる。
そんなこんなで、フルフル戦は早々に諦めて、自分の持ってない類の装備作成へ。

大剣
ビーナスオブキャット 攻912 麻痺400
それ以外に、毒大剣、睡眠大剣を作ろうと思ったけど、ザンシュトウ(鶏)を作ろうとしたら
怪鳥の耳が足りない。
ってことで、あとでのんびりクックを狩るとして、今は後回し。

太刀
毒太刀を作ろうと飛竜刀(翠)まで作ったが、次の飛竜刀(葵)に雌火竜の紅玉が必要。
こいつも後回し。

双剣
封龍剣(超絶一門) 攻182 龍480
デュアルタバルジン 攻252 毒100

ってことで、今までは「火、水、氷、雷、龍」の各属性武器は割りと作ってたんだけど、
状態異常系の近接武器が片手剣以外は少なめだったんで、その辺をメインに作ってみました。

で、試しに今のワシのメイン武器大剣の新作「ビーナスオブキャット」で試し切り。
村☆3のザザミ退治に行ったのですが、これはすごかった。
うちのオトモアイルーが「麻痺&状態異常強化」のスキル持ちってのもあるんだけど、
麻痺、ダウン、ダウン、麻痺、ダウン、ダウン、って感じで、
一度麻痺ったらあとはデンプシーしてるだけであっけなく沈黙。

ちょっとGクエでへこんでたとこだったんで、村ザザミの柔らかさに酔って
5周くらい遊んでしまった。(笑)

さ~て、そんなこんなで、さっくりクックの耳でも狩ってきましょうかね~。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

G級装備完成

なんだかすっかりMHP2G日記専用ブログになりつつあります。

とりあえず、今日はなんとかしてG級装備を作りたくて、ザザミの尖爪とモンスターの特濃をゲットしにGクエソロ戦。
まずは、旧密林の素材ツアーでモンスターの特濃取りです。

装備はレックスSにデッドリータバルジンで、毒煙玉を持ってランゴスタを片っ端から毒で落とす作戦。
場所はクイーンランゴスタがいる浅瀬です。
クイーンランゴスタをかわしつつ寄ってきたランゴスタに毒玉、毒玉、また毒玉!!
ほどなくして6つくらい特濃をゲット。
ついでってことでクイーンランゴスタに挑みましたが、攻撃力不足かなかなか死なない。(^^;
それで集中が切れたのか、ノーマルランゴスタに刺されビリビリ、クイーンの防御力低下攻撃くらい、
追い討ちをもらってあえなく1死してキャンプに戻ったところで、面倒なんで素材ツアー終了。

無事メルホアZの完成です。
とりあえず、初のG級装備ですが、頭から脚まで全部着るといろいろいらないスキルまで発動しそうなんで、
以下の組み合わせでとりあえず完成としました。
頭:メルホアZ:絶音珠
胴:メルホアZ:絶音珠
腕:メルホアZ:防音珠x2
腰:クロムメタル
脚:メルホアZ:防音珠、祝福珠
これで爪護符完全装備、堅鎧玉投入で防御力421
発動スキル:高級耳栓、高速剥ぎ取り&採取、罠師
なんだか発動スキルが微妙な気がするので、後で珠等を検討することにして、
鎧玉は堅で止めておきました。

で、続いて、ガードできる武器用にザザミXを作成。
G級ザザミにも、レックスSと前回作った雷大剣「フル・フルミナント」で挑戦です。

うちのオトモアイルーのヒナタちゃんは、麻痺攻撃をしてくれるんで、
戦闘中に1回ビリビリしてくれました。

基本的には、ヤツの横や斜め後ろから近づいて抜刀切り。
余裕があれば横切りまで入れて相手が振り向いてきたら脚の間に転がって斜め後ろに抜け納刀。
で、潜ったら全力で離れる。
大剣にも多少のピヨリ属性があるようで、何度か動きが止まってくれました。
大剣なのにほとんどガードしないってのがいかにもヘタレハンターっぽくて良いでしょ?(笑)
なんだかんだと食らってしまい、回復薬G10個以上使うはめになりましたが、
結果的には30分ほどで討伐完了。
足りなかった盾カニの尖爪をゲットして、無事ザザミX完成です。

で、こいつも全部ザザミXで揃えると全耐性-3とかが発動してしまって困ってしまい、
結果的に腰だけグラビドUを装着。
珠等は以下の感じで。

頭:ザザミX:鉄壁珠
胴:ザザミX:鉄壁珠
腕:ザザミX:鉄壁珠
腰:グラビドU:防御珠x2
脚:ザザミX:爆師珠、石壁珠

こいつは、ガードできる武器での戦闘に今後も使う可能性を考え王鎧玉までぶっこみました。
護符爪ありで防御力537
発動スキルが、防御+30、ボマー、ガード強化、ガード性能+1

自マキも耳栓も無いんで、鳴かない敵、もしくは防御力にかまけて鳴いても放置、
ってことができる敵専用装備になりそう。
大剣もガードできる武器なんで、この装備を使ってちょっとは大剣でのガードに慣れておきたいところ。

で、勢いがあるうちに上位村クエを進めてみた。
フルフル亜種、ババコンガ複数と順調(!?)に進めたところ、猫婆が緊急クエを紹介してくれたんで、
ためしに受けてみました。

場所は旧砂漠で、モノブロス・モノブロス亜種との戦闘です。
わりと広い高台があった気がしたので、とりあえずそこで戦うべく、使い慣れた覇弓を持って出ました。
ま~、モノブロス自体、覇弓以外で戦ったこと無かったってのもあるんですけどね。(^^;
で、始まったら、ちょうどその高台があるエリアスタートで、しかもノーマルモノブロスとご対面。
一応雑魚のゲネポスがいたんで、モノやんに気を配りつつゲネポス掃除、と思ったんですが、
そうしてる間に、モノやんさっくり逃げちまいやがんの。(笑)
しゃ~ないので、うざいゲネポスとランゴスタを狩りつつ待つこと数分。
モノやん、やってきました。
高台上って、適度な距離を取れば、基本超安全にモノブロスを狩れることが判明。
ただ、高台で前に出すぎると、突進が来た時に衝撃でふらつくので注意です。
ま~、ふらつくだけでダメージは無いから問題無いっちゃ無いんですけどね~。

で、無事モノブロスを狩り終わって、モノブロス亜種が来るのを待っていたのですが、
待てど暮らせど亜種たんがやってきません。
むが~~、こいつはこのエリア来ないんか~~~~!!
しゃ~ないので立ち向かいましたよ、広い砂漠で弱体化された弓でガチンコ勝負。

基本的に、突進は真横、もしくは斜め前に移動しながら、引っかかりそうなら転がり回避。
ワシの場合は、突進されそうになったら距離を詰め気味に斜め前に移動しながらホーミング幅を押さえ、
安全にかわせそうならそのまま途中で反転して併走するように後ろから追いかけ、
そこそこの距離で覇弓貫通を一発。
その後、続けて突進が来そうな場合は回避の準備。
尻尾振りとかならもう一発貫通をお見舞い。

で、潜った場合。
潜るそぶりを見せたら速攻で弓をたたんで横へ全力疾走。
たたむのがちょっと遅れると潜り後の突進・突き上げで空を飛びます。(^^;
砂煙を見ながら突き上げを食らわないと判断したらその場で止まって振り返り、
地上に現れたところに貫通を適当に当てます。
大抵は、敵の斜め後ろから撃つ感じになるのですが、場合によってはその後の尻尾振りが当たるんで、
その辺は上手い距離を取って対応。
それくらいの距離で貫通を当てると、時々軽く上に飛び上がるのですが、
その場合は飛んでいるところに貫通を2発程度当てると落ちてきてひるむんで、
そこでまた貫通を当てます。
ちなみに、怒っていない場合、潜った時に音爆をあわせて顔だけ出たとこに貫通打ちまくりってのはデフォで。

ま~、実はこんなことを書いていても、実際はそれなりに攻撃もらってしまい、
2死しながらなんとかクリアってとこだったんですけどね~。
いや~、最初モノ亜種の怒り時の突進の速さに対応できず、何度かはねられたんですよ。
上でも書いたけど、尻尾振りの距離を見誤って、尻尾攻撃も2回くらいもらったし。(^^;

そんなこんなで、今日の昼はここまでで終了。
無事上位村クエのランクが1つ上がりました。

ヘタレはヘタレなりにがんばってますよ~。(笑)

| | Comments (10) | TrackBack (0)

フルフルマラソン

最近すっかり大剣好きなChakaデス。

今日は手持ちのフルミナントソードを強化してみようとフルフル狩りを友人と2人プレーでこなしました。
ちょうど、友人がフルフルZ装備を作るとかで、まずはG赤フル連戦。
使い勝手の良い水大剣が無かったんで、とりあえず氷属性のダオラ=デグニルで挑戦。
属性があまり入らないのはいいんだけど、Gのフルフルはとにかく硬い。
切れ味が青ならそれなりに通るんだけど、緑になった時点ではじかれまくります。
友人が弓でほぼくらわないでフルフルと戦えるんですが、これがワシがビリビリをくらいまくり。(^^;
特に、切れ味が悪くてはじかれた時に、その隙を立て直せずビリビリを食らうってのが続いてしまい、
気が付くと回復薬G20個使い切り(^^;
それでもなんとか25~30分くらいで捕獲成功。

そんな状態に嫌気が差し、手持ちの水大剣を蒼刃剣ガノトトスまで強化しようと上位ガノにアタック。
ガノに関しても、弓の友人はほぼノーミスで行けるんで、いっそワシはサポートに徹しようと
片手剣のにゃんにゃんぼうで参戦するも、一緒にでてくるドスゲネポスを甘く見ていた。
だいたい、麻痺持ってる敵に、麻痺片手剣でなんとかなると思うほうが間違ってた。

そんなこんなで、上位ガノ亜種程度にえらくてこずってしまったのでした。
で、1回では素材が足りず、2戦目は最近愛用している鬼哭斬馬で上位ガノ亜種と再戦。
さすがに、G級雷太刀は強かった。
討伐時間半分くらいになりました。(笑)

で、念願の蒼刃剣ガノトトスを作成、ってあれ?フルミナントソードはどうなった?
いや、ま~、友人のフルフル亜種狩りからってことで、まずは蒼刃剣ガノトトスでのG赤フル討伐2戦目。

今回は、1戦目の反省を元に、切れ味を常に青に保つようにこまめに砥石を使用。
はじかれるのを減らすために、攻撃を当てるのはブレス後の頭への抜刀切りと、
それ以外の小さい隙の時は、大剣の先っぽを足の裏側に当てる感じで調整。
足の後ろ側にぎりぎり当たるくらいの位置で抜刀切りをすれば、まちがってはじかれても、
なんとかビリビリを食らわない位置で待機できてる感じでした。
あとは状況によって足元に横切りをあわせたりしながら、20~25分で捕獲。
1戦目に比べて5分ほど短縮です。

これで友人のフルフルZが完成したので、次は私のフル・フルミナントを作るのに、
G白フルを連戦。
さすがにフルフル相手の大剣の立ち回りに慣れてきたのか、あまり苦労せずに2連戦捕獲完了。
無事フル・フルミナントが完成です。

その後、友人が欲しがってた鎌ガニの尖爪を取りに、上位ギザミを2戦。
わしは雷ハンマーのグレートノヴァ、友人は1戦目狩猟笛、2戦目片手剣。
カニにハンマー楽ち~ん、縦に殴ってるだけでピヨりまくって、ころっと死んでくれます。

続いて、もう1人友人が参戦し、これまた友人が欲しがっていた霞龍の上皮を取りに上位ナズチ戦。
ワシは、初めてナズチに対して近接武器で尻尾切りに挑戦しました。
武器は龍刀(朧火)。
最初はちょっと戸惑いましたが、音爆でわりとナズチを可視状態にできたこと、尻尾自体が大きく当てやすいこと、
後ろに回りこんでしまえばあまり攻撃を食らわないこと、ってのがあり、なんとか尻尾は切れました。
ただ、ダメージが足りず、1戦討伐には失敗、撃退になってしまいましたが、なんとか霞龍の上皮をゲット。
それに、尻尾を切った御褒美なのか、尻尾から霞龍の宝玉までゲット。
友人に聞いて、その宝玉を使う霞龍装備「ミズハ」を作り始めることにしました。
今までに貯めた素材で、頭、胴、腰は出来たんだけど、腕・脚までそろえるには霞龍の上皮が5枚足りない。

で、ここでタイムアップ、霞龍の上皮は次の機会にってことでモンハン会終了でした。
早くミズハ欲しいな~、耳栓・龍風圧無効が付くらしいので、龍退治に使いまくるぞ~。

ちなみに、初のG級防具は、メルホアZ装備に決定。
あとは脚が出来ればフルで完成。
足りないのは,,,、モンスターの特濃@2つ。

明日もプレイできるかな~、できるといいな~。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

村G3連戦

今日は、とりあえず村Gクエをちょこまかとクリア。
といっても3戦しかしてませんが。

まずはファンゴ20頭。
武器はテオの炎大剣で挑戦です。
実は、ちゃんとクエ内容読んでなくて、いきなりボスファンゴに特攻してさっくり討伐、終了~~、と思いきやクリアにならない。
クエ確認したら「雑魚ファンゴ20頭!!」
ま~、あとは適度にきのこ狩りしつつ雑魚ファンゴをか~るく討伐って感じでした。
所詮村クエファンゴ、回復薬を使ったのは、主に毒地でのキノコ狩りのHP回復のためだったり。(^^;

続いてチャチャブー20匹。
武器は氷太刀のドドド。
実は、チャチャブー片手剣を強化したくて鬼面王の遺産が欲しかったもんで、キングチャチャブー討伐を目指しました。
雑魚チャチャブーはほとんどHP減らずに倒せてたんだけど、さすがにキンチャチャは強かった。
炎くらいまくって、回復薬Gを大量使用。
それでも村クエってことで、そこまで攻撃力が高くなかったのか、ちょっと苦労しつつもキンチャチャを討伐。
なんとか鬼面王の遺産を2個はぎとりゲット。
でも片手剣を強化するのには3つ必要だったんだよな~。
機を見てもう一回このクエやることになるでしょう。

そして、最後にランポス20頭。
武器はなんとなく炎太刀。
今まで、ランポス、ギアノス、ゲネポス、イーオスのそれぞれの強さって意識したこと無かったんだけど、
全部いっぺんに出てくると、それぞれの強さが良くわかりました。
だいたい上に書いた通りの順で強くなっていく感じ。
基本的に、太刀の突き-->切り上げ-->回転回避でやってたんですが、ランポスは1セットで死ぬ感じ。
で、ギアノスは1.5セット、ゲネポスが2セット、イーオスが2.5セットって感じでしたね~。
ま~、実際は状況によって鬼人切りや切り下ろしも使ってたんで、はっきり上の通りじゃないですが、
強さは上に書いた感じで間違いないと思います。
ま~、火山でドスイーオスがなかなか死なないのも納得って感じです。

んなわけで、この調子でちょこちょこっと村Gクリアしてく予定です。

| | Comments (101) | TrackBack (0)

村ヒュプノたん

MHP2Gを買って、まだやってない村クエつぶしです。

とりあえず、☆6のラージャン2頭は半分あきらめ状態なんで、まずはかる~くラオでもと思い、やってみました。
MHP2のときは、覇弓一本あれば楽勝と思っていたラオですが、はたして弱体化後の覇弓でもいけるでしょうか?

結果的には撃退には成功、討伐ならず。
いや~、単純にワシがバカやっただけなんだが。(^^;
とりあえず、装備は狩人Tシャツベースの激運・剥ぎ取り高速・ボマー装備。
詳細は以下のとおり。
頭:アイルーフェイク
胴:狩人Tシャツ
腕:レザーライトSアーム
腰:クロムメタルコイル
脚:クロムメタルブーツ
これで珠無しで激運・高速剥ぎ取り&採取・ボマーが発動します。
で、ありったけの大タル爆弾と素材、戻り玉とその素材、強撃ビンとその素材、護符爪、回復薬、秘薬、肉を持ってスタート。
最初にラオの背中に貫通を当てまくって、弓が届かなくなったら次のエリアへ。
次のエリアの先端で支給大タル使って、その後は強撃ビンで貫通当てまくり。
エリアぎりぎりまで当てまくったら戻り玉でキャンプへ。
次のエリアは、なんとなく大タルG2x2セットに調合した強撃ビン貫通。
その後戻り玉(調合してからね)使って戻って。
ここまではとっても順調、ま~弱体化されたとはいえ、覇弓は覇弓、余裕余裕、と思っていたんですよ。

で、次のエリアへ移動。
う~ん、ラオ君なかなかやってきません。
どうした~、遅いぞ~~~、と思ってたら、やっちまったんですよ、エリア間違えた。(笑)
気がついて戻ったときには次のエリアも飛ばしちゃってて、いつのまにやらラオは最終エリアへ。(^^;
しゃ~ないので残った爆弾をフルに使い、バリスタの弾6発打ち込んで竜撃槍...、と思ったらなに~~~、外した~~~~~~~!!(爆笑)
急いで下に下りて覇弓うちまくるもそのままタイムアップ。

結局砦の耐久度は50%、なんとか撃退って相成りましたとさ。

ま~、丸々2エリア通過しても撃退できたし、クエのクリアマークも付いて、激運で報酬いぱ~いゲット。
でも~、ホントは高速剥ぎ取りで9箇所剥ぎ取り挑戦のはずが...。(^^;
こんだけ攻撃機会を逃しても撃退できたし、多分村ラオくらいなら弱体後の覇弓でも討伐可能じゃないかな~。

んで、気を取り直して、村のGクエの緊急「ヒュプノたん」に挑戦。
集会所のヒュプノたん2頭クエは、2人で割りと余裕でいけたから、村ならソロでも余裕かなとも思ったけど、
念のため閃光玉x5、閃光玉素材x10、回復薬、回復薬G、ハチミツ、秘薬、戻り玉、強走薬グレート、鬼人薬G、捕獲セット+捕獲罠素材と、ほぼアイテムフルスペックで挑戦。
装備はレックスSで、自動マーキング、耳栓、早食いで挑戦です。
ヒュプノたんは、閃光玉が当たれば、近接でもわりと安全に戦えます。
基本はやつの足元やや後ろ側からデンプシー。
足元なら尻尾回転くらわないし、やや後ろ側ならヤツが特攻してもくらいません。
デンプシー中に位置がずれてきたら回転して避けて、すぐに納刀。
それから少し離れて安全な距離を保って、隙を見て閃光玉です。
閃光玉が効いてる状態だったら、基本の位置(尻尾も特攻も食らわない位置)でタメ3ぶっ放します。
攻撃でやつがダウンしたら、近づいてまたタメ3。

だいたいこんな感じでやってましたが、位置取りをまちがって多少食らって、回復薬Gを4本飲みましたが、回復薬はそれだけ。
結局ハチミツ使って回復薬G調合ってこともなく、捕獲するまでもなく討伐。

ま~、集会所クエでPT戦とはいえもう結構ヒュプノたんとはけっこう戦ってたんで、苦手意識も無く楽にクリアできました。

その後、なんとなく武器を強化。
改良型機械鎚、あと作ってなかった龍弓(国崩)を作って終了~~。

次は、村Gクエをちょこまかとがんばってみますかね~。

| | Comments (186) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »