« September 2008 | Main | November 2008 »

ディア訓練も終わっちゃったよ

とりあえず、ディア訓練は残りハンマーとガンス。
訓練所の場合、罠&爆弾をきっちりきめておけばかなり時間短縮になります。
わしの場合、これといってどの武器も極めていないうえに、きっちり戦闘パターンを構築していないので、どうしてもある程度は敵の攻撃を食らってしまいます。
なんで、罠&爆弾をきっちり当てておかないと、あっというまに回復薬が足りなくなります。
まずは、安全に罠&小タル&大タルを拾わないと戦闘にならないという情けなさ。(^^;

それでも、ハンマーは一時期それなりに修行してたので辛くも一発でクリア。
問題はガンスでした。
ガンスは、武器の中で一番使用頻度が少なかったこともあり、まずは攻撃の方法(ボタン操作や攻撃後の隙の大きさ等)がさっぱりわかりませんでした。
おかげで、ガード後に攻撃が間に合わない、追いかけて焦って攻撃して相手の攻撃を食らう、追い掛け回してるだけで攻撃が当てられず、しまいにはスタミナ不足、等々、あまりに拙い戦闘に涙が出てきました。(^^;
そんなこんなで訓練失敗を2度繰り返し、いい加減やばいかなと攻略本で基本的な攻撃パターンをおさらい。
ガード後や、追いかけた後に突き上げ上突き砲撃、ステップからのリロード、要所で竜撃砲等、基本的な動きを押さえて、あらためて3度目の挑戦。
これでなんとかクリアしました。

ま~、ティガに比べたらほんとなんてこと無い敵ですな、ディアさんは。
食らっても一撃死ってことも無かったし、これでディアに対する苦手意識も無くなるに違いない。

もののついでで、グラビの片手訓練もやってみた。
どうやら、グラビの片手は睡眠爆殺仕様とのこと。
これが、馬鹿なことに支給用大タルを2個持った状態で始まるというのに、いきなり大タルを拾いに行って、結局持てずに1個捨てることに。(^^;
それでも、残った支給大タルx2、大タルx3を睡眠時にぶちあて、そこからは適当にジャンプ切り等でちまちまダメージを与えていたところ、15分くらいでクリアできました。
最後のころは、回復薬Gも尽きてしまい、これでもう終わりか~、リタかな~、なんて思いながらやってましたが、思いのほかヤツの体力は少なかったようです。(^^;

そんなわけで、残りのグラビ訓練もがんばらねば!!

| | Comments (281) | TrackBack (0)

ヌルヌルとディア訓練

ティガレックス訓練に随分と時間がかかってしまいましたが、なんとかかんとかクリアしたので、続いてディア訓練です。
まずは双剣。
アイテムに音爆があったんで、まずは潜ったところを音爆で引きずり出し乱舞。
強走薬も1本あったので、相手の動きが止まったところで乱舞しまくりです。
闘技場内のアイテムもきっちり拾って罠&タル爆もきめます。
ディアさんは、潜ったときや突進後に隙が大きいので、わりと余裕を持っていろいろできます。
アイテム拾いや回復、砥石など、楽にできるんですよ。
ティガとは大違い。
なんだかあっけなくクリアしました。

続いて大剣。
こちらも拾った罠、タル爆をきめ、突進後に後ろを向いているディアの尻尾や、足元等に適当に攻撃。
大剣はガードできるんで、突進が避けられそうもないときは、さっくりガードで逃げ切りです。
とくに、アイテム拾いがちょっと遅れたときとかは、さっくり振り向いて即ガード。
何度か食らってしまいましたが、わりと楽に回復もできたんで、これまたさくっと一度でクエクリア。

またクリアするのに何日もかかると思ってただけに、なんだか拍子抜け~。
この調子で他の武器もクリアしたいね~。

| | Comments (135) | TrackBack (0)

訓練所ティガ終了のお知らせ

訓練所ティガですが、最後の弓をクリア。
これでなんとか訓練所ティガも終了です。
実は、弓の使い方で今までティガ相手に結構な確率で跳ね飛ばされていたのですが、今回の諸々のティガ訓練で痛感したのが、ティガの誘導でした。
ティガの突進は、あの大きい図体のために、初動が遅れると逃げたつもりが引っ掛けられたりすることが多い。

ヤツの突進は、基本的にやつが振り返る直前くらいに自分が立っている方向にセットされるようなんで、弓を構えてまっすぐに追いかけてから撃った場合、その方向に対して突進が来てしまいます。
なんで、基本ヤツが振り返ろうとしたときには、ヤツに対して横に走り出している必要があるようです。
そして、ヤツが横を通り過ぎようとした瞬間に振り返り、交差際に撃つ感じで撃っていればまず食らわないと。
この場合、武器をしまってダッシュする必要も無いので、常に弓を構えたまま攻撃を続行できました。

こんなことは、弓使いにとっては基本中の基本なのかもしれませんが、ワシの場合、ガンナーをやる場合、高台等の安全地帯で足を止めて撃つってことが多かったばっかりに、今の今まで気が付きませんでした。
弓を構える、敵に対して常に横に向かって弓を構えたまま移動、すれ違いざまに振り返って撃つ。
これだけで十分にティガと戦える。
ワシもちょっとずつですが上達してるってことで。(^^;

で、ティガが終わって、気が付くとそれなりにレックスコインとか貯まってきてたんで、なんとなく調子に乗ってメイド装備を作成。
実は、メイドスカートを作るのに必要なガノスコインが無かったため、ちょいっと特別訓練のガノトトスにも挑戦。
実はこれがはじめての特別訓練でした。
ガノに対しては、近接で倒せる気がしなかったのでガンナーで挑戦したのですが、武器がヘビーだったんで何気に苦戦。
ヤツの攻撃を数発くらい貰ってしまい、そこからあちこち回ってアイテム集め。
アイテムの位置とかぜんぜんチェックしてなかったんで、無駄に回っているうちに残り時間が少なくなり、それでもなんとかクリアはしたのですが、残り時間が5分くらいっていう危険な状態でした。(^^;

そんなこんなで、ガノスコイン3枚を使ってメイド装備コンプリート。
金銭的な問題と鎧玉の数の問題があり、マックスまで強化してはいないのですが、これで一つ萌系装備が完成。(笑)
ま~、下位クエとかやらない限り使う機会はほとんど無いかと思いますが。(^^;

さて、次の訓練はディアブロス。
実は、ライトボウガンだけは既にクリア済みなのですが、使用頻度がひじょうに少ないガンスが入っているのがネックかな~。
ま~、のんびりがんばります。

| | Comments (169) | TrackBack (0)

訓練所ティガ、ランスクリア

先日笛でクリアしたばかりの訓練所ティガですが、続いてランスでも攻略。
ランスも、それほど使い慣れてないので苦労するだろうな~と思っていたのですが、びっくりするくらいあっという間にクリアしてしまいました。

まず、ランスの場合、アイテムが拾いやすい。
ガードが出来ない武器の場合は、アイテムを拾ったあと、ティガの攻撃を食らわない場所まで逃げなければならないが、ランスの場合逃げる余裕が無ければとっさにガードできる。
これで、アイテム拾い中に不用意に攻撃を食らうことが減った。

そして、壁に食いつかせるのが楽。
ガードできない武器の場合、壁に食いつかせる際も、きっちり突進を避ける必要があるが、ランスは壁に背を向けていればガード発動後にティガが壁に食いついてくれる。
食いついたら適当に振り向いて突き突き突き!

あと、相手の攻撃をガードした際に、スタミナを回復しきれず次の攻撃を食らってしまい、スタミナ不足でガードが解けて食らうことがけっこうあったのだが、これは今までランすを使う際に、強走薬に頼りすぎていたのが原因。
基本的には、ティガの攻撃をガードしたら、すぐにガードを解きスタミナ回復、ティガの攻撃の予兆が出るまできっちり回復して、余裕があれば反撃、無ければもう一度ガード。
これをきっちりやっていれば、そうそうスタミナ不足にはならなかった。

例外といったら、超近距離で岩投げを3発ともガードしてしまった場合。
この場合は、かなりスタミナが削られてしまうので、次のティガの攻撃までに回復する余裕が無い。
これに関しては、3発同時にもらう場所に立たないってことになるんだが、ティガに向かって真正面から少し右にずれた位置に立つように心がければ問題なかった。

そんなわけで、できる限りヤツの攻撃を安全にガードするってのを優先すれば、結構なんとかなってしまったというわけでした。

さて、訓練所ティガの最後は弓。
この間、シェンガオレン相手に、弓にもかかわらず、間合いを間違い何度か踏まれたばかり。
訓練所ティガでは、その間合いのミスが致命傷になりかねないだけに、きっちり避けられるように用心しないとね。

| | Comments (237) | TrackBack (0)

レベル低い話ですみませんが...

ようやく訓練所のティガの笛をクリアしました。
前回、大剣でティガをぬっ殺したのが7/30の記事。
ってことで、あれからもう2ヶ月以上が経っていたわけですね。
その間、時々気が向いたときに挑戦していたのですが、途中で間が空くと、前回苦労していた部分を忘れてしまい、また同じミスを繰り返し、いろいろ思い出してもう少しって所までいくんだけど、結局気力が続かずクエスト失敗みたいな流れでした。

で、そうこうしてる間に演奏会だなんだと笛を持つ機会が多少増えてきて、ぶん回しの間合いやらタイミングやら少しずつ積みあがり、昨日ようやくクリアしました。
ティガ戦は、壁際での一回のミスがそのまま訓練失敗に繋がってしまうため、いかに短時間で集中してミスをしない間に倒せるかって勝負になったんだけど、その為にも、眠り投げナイフでの睡眠--->爆弾と、闘技場内で拾ったシビレ罠--->爆弾できっちりダメージを稼ぎ、その後通常のぶん回し&壁食いつかせぶん回しって方向で攻略しました。
爆弾がきっちり決まらないと、なんだか殴っても殴っても倒れないような気がして、戦いが長引く間に砥石使ったり笛吹いたりした隙に壁際コンボ食らって死亡ってことが多かったです。
結局、クリアできたときのタイムは10分針。
完全に攻撃パターンをミスなく繰り返せる腕前があればいいんでしょうけど、そうで無い場合はやはり戦闘時間はできるだけ短時間で...、ですね。(^^;

さて、次はランスでの攻略になるわけですが、今までランスを持ってクエに出るときは、必ず強走薬飲んで万全の状態で戦っていたので、強走薬無しでどこまで戦えるのか、そこが課題です。
どっかで攻略記事でも探してみようっと。

| | Comments (412) | TrackBack (0)

今度は群馬にドライブ

最近の更新が、モンハンメインからドライブメインになってきたこともあり、更新ペースが落ちてますな~。
そんなけえ、この3連休の前半2日を使って群馬方面へドライブ。
今回は、夜メインでなく、昼間メインで移動した。
というか、土曜の午後に用事があったのだが、車に乗って目的地へ向かう途中で用事がキャンセルに。
そんなわけで、そのまま群馬まで行くことに。(笑)

場所が群馬ってこともあり、夜に走ることもなく、夕方ごろに、最初の経由地伊勢崎へ到着。
ここで、軽く時間をつぶして夕飯。
こっそり漫画喫茶の駐車場に車を停め、そのそばにあった焼肉屋へ突入。
今まで、ドライブのときはお酒が飲めなかったのだが、夕飯後にその漫画喫茶に落ち着くことにしたので、焼肉屋でおいしくビールをいただいた。

夕飯後、漫画喫茶で翌日の具体的な行き先を検討。
ここで、以前、群馬に社員旅行に行ったときに、バスガイドさんに聞いた上毛三山という言葉を思い出した。
上毛とは、上毛野の略語で、群馬の旧地名、上野国のことで、群馬を代表する赤城山・榛名山・妙義山の3つの山を総称して上毛三山というらしい。
この中から、わりと近い赤城山近辺で紅葉狩りとしゃれこむことに。

漫画喫茶では、以前から気になっていたマージャン漫画「咲 Saki」の1~3巻を読んだりして時間をつぶし、その後適当にネット巡回して就寝。
そして、翌朝7時くらい漫画喫茶を後にして、赤城山方面へ。
行き先は、ネットで調べた、日本の滝百選にも選ばれている吹割の滝。
結構朝も早い時間だというのに、結構な車の量で、所々渋滞もあり、気持ちいいドライブには程遠い状態でしたが、滝自体はなかなか良い風情でございました。

実は、この吹割の滝のすぐそばに鱒飛の滝という滝もあり、一度に2つの滝が見られてちょっとお得な感じ。
見事な紅葉の中、豪快に流れ落ちる滝を見るというのはなんとも気持ちいいもの。
そんなわけで、近場だし、この秋のうちに茨城の袋田の滝にも行こうかな~、なんて思ったり、思わなかったり...。

雄大な滝の眺めを楽しんだ後は、お約束の道の駅めぐり。
前日風呂に入ってなかったのと、朝ごはんを食べてなかったこともあり、レストランと温泉施設がある近くの道の駅「白沢」へ。
白沢へ到着したら、なんとも嬉しいことに、「収穫祭」とかいうイベントをやっていた。イベント自体はそれほど大きいものではなかったが、地元のきのこを使ったキノコ汁を無料で配っていたので、ありがたくいただいた。
うん、うまい。
採れたてキノコの出汁と、地元の手作り味噌で、なんともホッとする味。
こっそり2杯いただいたのは秘密です。(笑)

とりあえず、地元農家の採れたて野菜等をお土産に買って車に積んだら、道の駅の付帯施設である白沢高原温泉「望郷の湯」へ。
効能とかぜんぜん見なかったけど、浸かっていると肌が軽くぬるっとする感じから、おそらく軽いアルカリ泉かと。
ここで、ジェットバス施設と露天風呂に入ってさっぱりしたら、次はご飯ご飯。

山に行くと、なぜか蕎麦が食いたくなる。
たいてい山の方って、蕎麦の産地だったりすることが多い気がして、どうもそれが刷り込まれているみたい。
注文したのは「とろろざる蕎麦」
普通のとろろざる蕎麦に、とろろ芋の磯辺上げも付いて890円。
なんだか得した気分。(笑)
しかし、とろろは美味かったんだが、蕎麦自体の味は、ま~わりと普通でした。(^^;

次に向かったのは、白沢から一番近かった道の駅「田園プラザ川場」
しか~し、到着したのは良いが、駐車場が満車で、警備員に止められてしまった。
実は、この道の駅「田園プラザ川場」は、関東好きな道の駅4年連続第一位となった場所らしく、おまけに、この日はレトロミーティングとかいうイベントを実施中。
どうやら、クラシックカーコンテストやらクラシックカー村内パレードやらが行われていたようだ。
かなり興味はあったんだが、車を停める場所が見つからず断念。

続いて、赤城山山頂部にある大沼・小沼(おの・この)を見に。
程なくして、大沼のほとりにある神社に到着したのだが、なんだかものすごい人出。
さすが3連休と思ったら、それだけではなかったようだ。
実は、ここで「赤城神社秋祭」が行われていて、奉納神事として流鏑馬・拔刀術・火縄鉄砲術・郷土芸能などがあるようだ。
気にはなったが、時間的にいつあるのか分かんないので、軽くお参りをした後、小沼へ向かう。

ここまでもいろは坂みたいな山道だったが、小沼方面は更に道が細くなり、なかなかスリリング。
小沼周辺もかなりの人出で、車を停める場所がなかなか見つからなかったが、500mくらい離れた場所になんとか車を停め、歩いて沼のほとりへ。
大沼は普通に青っぽい水の色だったのだが、小沼は少し緑がかった感じ。
小沼ってだけあって、大きさ自体はこじんまりとした感じでした。
私の住む水戸の中心部にある湖「千波湖」よりも小さく感じたので、全周1~2kmってとこでしょうか?
ま~、ハイキングに来たわけでもないので、ここでもざっと周囲の様子を眺め、次の目的地へ。

次なる目的地は、道の駅「ぐりーんふらわー牧場・大胡」
道の駅で、牧場ってのに惹かれたのだが、とりあえずお約束でソフトクリームを食べて、そそくさと退散。
どうも、子供向けの公園ぽくなっているが、今の自分には特に興味を惹くものはありませんでした。(^^;
一番楽しかったのが、道の駅大胡までの山道ドライブでしたよ。(笑)

この後、国道50号へ抜けて、お手洗い休憩を2箇所くらい取って帰宅。
今回のドライブは、400kmくらいかな~。
3連休の昼間のドライブってことで、渋滞等も多く、燃費的には17km/ℓくらい。
やっぱり、平日夜ほどは燃費が延びませんね~。

| | Comments (132) | TrackBack (0)

武器がちょっとずつ最終形に

最近、KAIのときに、自分の素材集めクエを積極的に提案してるんで、懸案だった武器が少しずつ揃いつつある。
現在、まだ最終形になっていない武器は以下の通り。

大剣
  テスカ・デル・ソル:古龍の大宝玉x1
ランス
  レグルス=ダオラ:古龍の大宝玉x1
ガンス
  ナナ=ソレイユ:炎王龍の靭尾x1、獄炎の厚龍鱗x1、古龍の大宝玉x1
片手剣
  真・黒滅龍剣:古龍の大宝玉x2
  呪王剣チャチャブー:奇面族の秘宝x4
双剣
  双龍刃【飛天】:黒龍の魔眼x1

  勝利と栄光の勇弓II:祖龍の剛角x3、古龍の大宝玉x3

で、割と最近完成した武器

大剣 :封龍剣【滅一門】G、角王剣アーティラート、Gブレイド、覇王剣クーネエムカム、蟲大剣【大王虎】
ハンマ:夜行槌【常闇】
狩猟笛:マジンノオカリナ、龍木の古笛【神歌】、夜笛【逢魔】
ランス:プロミネンスソウル、エメラルドスピアG、暗夜槍【黒雨】
ガンス:ナナ=フレア(まだ途中)、電銃槍フルボルト、エンデ・デアヴェルト、大砲モロコシ、夜銃槍【残月】
片手剣:闇夜剣【昏冥】、ツルギ【凶】
双剣 :エバーグリーン、キリキザミ
ライト:幻獣筒【三ツ角】、夜行弩【梟ノ眼】
ヘビー:夜砲【黒風】
弓  :勇気と希望の凄弓III

こうやってみると、随分作ったな~と。
あと、「古龍の大宝玉」がたっくさんいるなと。(笑)
そんなわけで、大宝玉狙いならいつでも付き合います!!(爆)

| | Comments (261) | TrackBack (0)

たまにはノラり

昨日は久々にKAIでノラPT戦。
適当に3人入ってる部屋に入って、まずは挨拶。
どうも、やりたいクエとかも決まっておらず、「何やりたい?」って聞かれたん
で、蒼火龍をリクエスト。
G級の尻尾と殻が欲しいのよん。

蒼火龍クエx2をやっても、素材が足りない。
これ以上連荘するのもアレなんで、別のクエやろうと提案すると、「将軍様の剛
爪が欲しい!」との声が。
ってことで、鎌蟹戦x2。
さすがに蟹が相手だと、G級フル装備の4人PTだと瞬殺っぽい。
しかも、み~んな麻痺系の武器持っていったんで、奴の足が止まったところでフ
ルボッコ。(笑)

続いては、天燐が欲しいとの要望から竜王戦。
さすがに竜王ではけっこうドタバタしたが、なんとか死者ゼロでクリア。
ちなみに、わしの報酬には天は無し。代わりといっちゃ何だが、紅玉は嫌がらせ
のように4つ入ってた。

なんとなくやるクエが無くなって来たところで、「Gアカムやろう」との声が。
臆病者のワシは、秘薬素材、閃光素材、粉塵素材を持って弓で参戦。
遠目からチクチクやっていたものの、一度逃げる方向をしくじって壁際に追い詰
められ、危険を感じて戻り玉使用。
そこで建て直し、その後はなんでもないようにGアカム討伐完了。
大剣はもう作ったっていうのに、例の石が一度に3つも。
もういらないのに~。(笑)

アカムでなれたところで、ウカムも行こうか?
って話になり、対ウカム戦を開始。
今度は気合で双剣(コウリュウのツガイ)で参戦。
ここで大失態。
秘薬素材、閃光素材、粉塵素材と完璧に用意したと思ったのだが、さっきまでガンナーだったからか、砥石を忘れた。
双剣で砥石無しってのはもう致命傷。
とりあえずギザギザになるまで乱舞し、そこからは閃光&回復要員としてだけプレイ。(^^;
あまりダメージ源にはなれなかったが、それはそれで安定したというフォローのお言葉を頂き、ほっと一安心。
おまけに、剥ぎ取りで1個、報酬で1個崩天玉が出てしまって、なんだか皆さんに悪いような気分に。(^^;

で、ここで終わろうと思っていたら、別部屋にAD-S氏を発見。
しか~し、残念なことに既に4人埋まっている様子。
他の事をしながら、3人以下になるのを待っていたのですが、気が付くとAD-S氏から「最後一緒にやらない?」みたいなメッセージが。
気づいたときには数分経っていたようで大丈夫かなと思ったけど、皆さんが終わる前にギリギリ合流。
なんだか流れ的にGキリン討伐へ。
ワシは金色装備で抜刀&溜め短縮発動の大剣「アーティラート」で参戦。
キリンはソロでやるとえらく時間がかかる気がするのだが、さすがに皆さん歴戦の猛者達。
余裕でクリア、キリン素材ゲットです。
いや~、4人PTだと、ちょっと食らうといろんなところから粉塵のサポートが飛んでくる。
かく言う私も、粉塵素材まで持ち込んでみんなに回復を配りまくりました。(笑)

そんなこんなで、KAIを堪能。
しかも接続も結構安定で、これからもこうありたいものですね~。

| | Comments (110) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »